Pet Plus

Pet Plusは全国で展開しているペットショップです。

新着情報をメールでお届け!今すぐ無料登録!

MENU

会社情報

私たちAHBが「動物と人間の幸せな共生社会に貢献する」ために行なっている様々な取り組みの一端をご紹介いたします。

01保護犬の避妊・去勢

当社は身寄りのない、不幸なCAを減らすために志を同じくする動物愛護団体(NPO等)と提携し、里親募集、保護犬の去勢・避妊等の活動を行っております。また、新たな飼い主様に対しては動愛法(「動物の愛護及び管理に関する法律」)の精神に則り、「終生飼養」をお約束いただき、ワンちゃん、ネコちゃんの生涯にわたるサポートを実施しています。

02愛護活動への賛同(フード、ペットシーツ等の無償提供等)

当社は身寄りのない、不幸なCAを減らすために志を同じくする動物愛護団体(NPO等)に対して、無償にてフード、ペットシーツ等の提供を行っています。また、熊本地震の災害時においては、九州ウェルネスセンターを被災したCAの一時保護施設として開放し、CA避難活動の後方支援を行いました。

03社会福祉への協力(セラピー・ドッグの派遣)

当社は高齢者介護施設等に対して、特別な訓練を施されたワンちゃん(セラピー・ドッグ)を派遣しています。全頭小型犬種ですので、車いすやベッドの上でも寄り添うことができ、その温もりは抜群の癒し効果を与えます。アニマルセラピーは、ご入居者様の情操教育や生活の質(quality of life)の向上に貢献するべく、随時活動を行っております。セラピー・ドッグとの触れ合いは単調になりがちな生活において、普段見ることのできない笑顔をもたらします。そして、その笑顔溢れる姿を見たご家族様や施設スタッフ様までも笑顔にすることができます。

04大学研究活動への賛助(研究室への寄付等)

当社は大学の獣医学研究室の遺伝子病等の学術研究に対して、研究費の寄付を行なっています。また、提携する大学院に研究生を送る等、積極的に共同研究を進めています。ここで得られた研究成果は、ワンちゃん、ネコちゃんの健康増進の為に生かされています。

05国際小動物医学研究所(Bio Plus)の研究活動

国際小動物医学研究所(Bio Plus)では、正しいブリーディング(繁殖)の知識を流布するために、全国各地でブリーディングシンポジウムを開催しています。また契約ブリーダー様に対して、遺伝子病予防の為の遺伝子検査サービスの提供や、遺伝子病のメカニズムの研究等を通じて、ブリーディングの段階から様々な病気発症のリスクを最大限減らす活動を行なっています。

PageTop